The Precious Stage

インドネシア スーパーマンデリン

【インドネシア スーパーマンデリン】とは
通常のマンデリンよりも精選後のハンドピックに時間をかけ、よりクリーンな味わいを実現していることで「スーパーマンデリン」と名付けました。

原産国:インドネシア

収穫期:10月~12月(メインクロップ) 4月~6月(フライクロップ)

味わい:マンデリン特有の重厚なコクと苦味を持ちつつも、ほのかに酸味も感じられるクリーンな味わいです。

スマトラ島北部、ガヨ山脈とタワール湖(LAKE TAWAR)に隣接する、熱帯雨林ジャングルの大自然の中で育まれたコーヒーです。 コーヒーチェリーの精選後に3回に分けてハンドピック(Triple Hand Pick)を行っています。(通常は1回、もしくは行わない場合も多い。)不良豆をしっかりと取り除き、雑味の無いクリーンカップを実現しています。