NEWS

希少豆 エクアドル共和国産 ガラパゴス 販売中

昨年年末よりハマヤコーヒー豆売場3店舗(あべのハルカス近鉄本店 ウイング館 地下2F・大丸心斎橋店本館 地下2F・阪神百貨店梅田本店 地下1F)にて希少豆のエクアドル共和国産ガラパゴスを、100g本体価格2,000円にて販売しております。

自然保護区に隣接した農業地区にて固有植物を活用した循環型農法で生産されるサンタ・クルス島のコーヒー。独特の進化を遂げてきた生態系が破壊されないよう農産物生産可能区域を定め、ガラパゴス特別法等関連法規や官民の合意により持続可能な生産が推奨されており、コーヒー生豆の生産量や島外輸出量は極めて限られます。ゆえに大変希少性の高いコーヒーとなります。酸味・苦味・コクのバランスが良く、独特の甘いさわやかな香りと、柑橘系のさっぱりした後味が特徴です。ぜひこの機会にご賞味ください。

概要
生産国エクアドル
産地ガラパゴス県サンタ・クルス島ハイランド地区
精選方法水洗式
スクリーンサイズ(豆の大きさ)16UP
標高300m(海洋性火山島の特性により標高1,000m~1,200mの環境に相当)
収穫期11月~2月
サンタ・クルス市役所
ガブリエラ副市長とアンデルソン担当職員さんです。
真空されたハマヤのコーヒーを手に
ガラパゴス防疫・検疫局
真空されたハマヤのコーヒーを手に
トレーサビリティの遵守を確認するマリリン・クルースABG局長
logo_hamya.png